久しぶりに帰省していた。もともとGWに帰省をしようかと思ったが、新幹線が混むのですぐに諦めて、有給休暇をてきとうに土日をまたがせてとって4連休を作った。おかげでGW がまだ続いているみたいな感覚に陥って、 GW 3rd Season と呼んでいた。呼んだからって休みの質や内容が変わるわけではない。

帰省して探偵ナイトスクープをちょっと見たり、とんかつランチを食べたり、アイラバーレイを飲んだり、脱力タイムズを実況したりした。いつ帰省しても同じようなことをしている気がする。

Medium に何を書くのかは特に決めていない。ここに投稿する記事のルールはたったひとつで「下書きも見直しもしないこと」。書いたそのままの文章をそのまま投稿し、すぐ寝たり、仕事に向かったりする。通勤電車の中で10分くらいで雑に書き上げたこともある。

このルールが適用されていない記事もあるけれど、だいたいの記事は適用されていると思う。おかげで雑に書き散らかしただけなので読む価値のない文章が多いのだが、それより厄介なのは自分でも何を書いたのかよく覚えていないということだ。「ここに共感しました」みたいなことを書かれたけど、Medium を引用されると「そんなこと書いたっけ?」と思う。

はてなブログに書いた文章のほうが比較的覚えている。といっても短い記事の場合は Medium と同じような書き方をしていることが多いので忘れてるかも。

言いたいのは書き散らかしておくとなんかあったときに見られる、ということがわかった。そして「さぞアクセス数が増えているのかな」と承認欲求を抱えてアクセス解析を見たらさして増えてなくてしょんぼりした。

明日からまた仕事である。いつも通り。

GW明けは入眠ができなくてかなり疲弊していて、この帰省でそれがリフレッシュできた(気がする)。今日もよく眠れたら嬉しい。というか夜に眠ることができると嬉しい。嬉しいといつもの仕事がはかどる、かもしれない。

自分語り専用ブログをやっていく。

自分語り専用ブログをやっていく。